注目キーワード
  1. モノ
  2. コト
  3. TV
  4. その他

“のん”の「学ラン姿」が可愛すぎ♡昔と今の年収差は?【画像必見】

こんにちは、287mamaです☆

女優の”のん”さんが、今年夏公開の主演映画『さかなのこ』で、「学ラン姿」を披露していて可愛いととても話題になっています♡

主演映画の宣伝もあるので、今年はTVや雑誌か可愛いのんさんを見かける機会が増えそうですね♫

のん”さんは、10代の頃NHK連続ドラマ「あまちゃん」に出演されていましたよね♡

当時CMたくさん出られていたので、昔の年収すごかったのではないでしょうか?

今の年収差と「あまちゃん」出演の頃の年収のさはどのくらいあるのか?

今の方が多いのか?少ないのか?余計なお世話ですが…気になったので調べてみました★

のん”さんの可愛い画像や、主演映画のかっこかわいい「学ラン姿」も画像付きで紹介していきたいと思います☆

NHK連続ドラマ「あまちゃん」に出演されていた頃の懐かしの”のん”さん画像も併せて一緒に確認していきましょう♡

 

[adcoad]

昔から人気者!”のん”さんのプロフィール★

引用:のん公式Instagram

名前:のん
本名:能年玲奈のうねん れな
生年月日:1993年7月13日
出身地:兵庫県神埼郡神河町
血液型:A型
身長:166㌢
活動開始:2006年〜2016年1月、2016年1月〜現在
職業:女優、創作あーちすと
事務所:non

★豆知識★
のん”さんは、当初レプロエンタテイメントに所属し、本名の能年玲奈で活躍されていましてが、事務所を退社し芸名を”のん”に変え、現在活動されています!!

創作あーちすととして、2018年に初の展覧会『‘のん’ひとり展−女の子は牙をむく−』を開催した。

 

“のん”さんが「学ラン姿」?!が可愛い♡【画像あり】

実は”のん”さん、あまちゃんの時に共演されていた、さかなクンの半生を映画化した『さかなのこ』で主演を務められるそうです!!!

 

引用:さかなクンちゃんねる
のん”さんが演じたのは、主人公の「ミー坊」。「天真爛漫好きなことに一直線周囲の人間をいつのまにか幸せにする不思議な魅力」に溢れたキャラクター。

 

引用:映画「さかなのこ」公式HP
なぜ「学ラン姿」なのか?
答えは、映画内での衣装が「学らん姿」だったから。
↑の写真が公開されました♫
魚釣りをしている姿ですが、なんだかかっこかわいい感じですね★♡
のん”さんは、とてもあついハートの持ち主ですので、この作品もどんな風に演じているのか気になります。
[adcoad]

“のん”さんの昔と今の年収差はどんな感じ?

のん”さんが、2006年に雑誌「ニコラ」のモデルオーディションでグランプリを獲得されてから、6年後の2012年

カルピスウォーターの第11代CMキャラクターに起用され、話題になりました♫

童顔なので、とても可愛い女子高生!って印象のCMでした。

あまちゃんのイメージそのままでした。

そしてなんと言ってもこちら、

NHK連続ドラマ小説『あまちゃん』のオーディションで、主人公天野アキ役に選ばれ、当時の能年玲奈という名前の知名度が爆上がりしましたよね~♫

当時の”のん”さんの画像がこちら↓

 

“のん”さんの昔と今の年収差はいくら?

のん”さんが、カルピスCMや、あまちゃんに出演されていた頃は事務所に所属していましたが、現在は自身の設立した個人事務所に所属しています。

のん”さんはと比べるとメディア出演の機会は減っていますが、はYou Tubeチャンネルも運営されていますし、収入の方はどうなっているのか気になりますよね?

昔と今の収入差を調べてみましたので見ていきましょう★

のん”さんの昔の年収予想♫

能年玲奈さんとして活動されていた昔のCMは↓です。

  1. カルピスウォーター(2012年 – 2015年)
  2. KOSÉ
  3. 「瞳の先に」編(2013年 – 2014年)
  4. コーセーコスメポート 「ソフティモ ナチュサボン」(2014年 – 2015年)
  5. かんぽ生命保険(2014年 – 2016年)

1社の相場1500万円×5社で7,500万円。

この収入意外にドラマ、1話あたり100万円、「あまちゃん」は88話ありますので、8800万円!!

ただし、NHKの出演料は相場よりとてもお安いと言う情報もありますので、こちらの額以下と予想されます。

安くても知名度は上がり、その後の役者さん人生を歩むにはよい仕事になると言うことでしょうね☆

昔の年収で(一番ブレイクしていた頃)が、1億6300万円でした。

当時は個人事務所ではなく、芸能事務所に所属していたので

のん”さんの手元に実際いくら入っていたのかはわかりませんが、事務所内では稼ぎ頭だったこと間違いなしですね。

のん”さんが事務所と揉めて、芸能活動を一時中断されていた理由の一つに、給料の安さが取り上げられていたので、双方の意見が食い違ってしまっていたようです。

忙しく活躍されていた時の様に、どんどん活躍の場を自ら作っている”のん”さんを応援したいですよね☆

 

のん”さんの今の年収予想♫

現在は、昔の収入源+You Tubeの広告収入もあります。

現在”のん”さんも、昔と比べると少ないですが、6社のCMをもっています。

  1. 岩手銀行
  2. JA全農いわて
  3. ラクスル(2019年 – )
  4. 香港メンソレータム社「肌ラボ」キャンペーン
  5. ダンボールワン(2021年 – )
  6. スターキャット・ケーブルネットワーク「スターキャット光」(2021年 – )

そして、CM1社あたり1,500万円程が平均的な収益のようですが、ある芸能事情に詳しい週刊誌の記者によると、

のん”さんのCMギャラは破格で、200万円~1,000万円程のようです。

この情報から、高く見積もって

1,000万円×6社=6,000万円になります★

やはり、女優さんの収入って額が凄いですよね★

その分の規約や制約も厳しかったり、恋愛面等プライベートの自由は奪われたりしますが、一気に億万長者になれますね★

自分では使い切れない金額!親孝行も仕放題ですね、素晴らしいです!!

次は、You Tubeではどのくらいの収入があるのかチェックしていきましょう♫

YouTube広告の収益は、1再生数につき0.05円〜0.1円の単価となる。
0.05円の単価とすると、月間200万回の再生で10万円。400万回の再生で20万円となる。

引用:Yahoo!ニュース

のん”さんのYou Tubeの現在の収入は、年約60万円。

決して再生回数がズバ抜けている訳ではなさそうですが、月10回ほどの投稿、月収5万円前後の収入にはなっているようなので、さすが芸能人ですね。

その他の収入ではドラマ:120万円、映画出演100万円程の収入があるようなので、

今の年収6220万円になりますね☆

この他にも、知られていないところで収入があるとすると、完全に億を稼ぐ女優さんですね。

28歳の女性にはまず得られない額の収入を得ている事がわかりました!!

のん”さんは、超高級マンション住まいと言う情報もありますので、納得ですね☆

人気女優さんて、やっぱり桁違いで、凄いですね~♫

人気者ならではの悩みなども絶対にあると思いますが、信頼できる仲間ときっと上手にお仕事されているから、今があるのではないでしょうか?

これからも、”のん”さんらしく、個人事務所ですので、比較的自由にお仕事に取り組んで行かれるのではないでしょうか。

可愛い”のん”さんをこれからももっと見たいので、応援していきたいと思います。

個人的には、そろそろ連続ドラマにもでてもらいたいな~☆

 

[adcoad]

まとめ

のん”さんの「学ラン姿」が可愛いと話題なっていたことから、
のん”さんの昔と今の収入差について気になり調べてみました☆
昔:年収1億6300万円(これはあくまで、事務所が得ていたお金なので、本人の手元にどのくらい入っていたのかはわかりませんが、納得できる収入だったら揉める事はなかったのでは?と推測されますね。)
今:年収6,220万円(現在は個人事務所を立ち上げ収入は”のん”さんのところに入っているので、昔よりも手元に来ていると思います。)
有名になり独立される俳優、女優さんが多いのはこの様な大金が動く為ですよね。
年収差は、昔の方が1億円以上、高くありましたが、実際に手元に入っている金額からすると現在の方が遥かに”のん”さんの収入としては高い事がわかりました。
頑張った分、自分の手元にくる仕組み化が若いうちに確立されたコト、本当によかったと思いました☆
今年の夏公開の”のん”さん主演映画も見に行こうとおもいました!!
最後までご覧いただきましてありがとうございました☆

 

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!